ネットが原因で風評被害を受けたら損害賠償を請求したほうが良い?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
freee151108368494_TP_V

ネットの悪質な書き込みが原因で風評被害を受け、なんらかの損失や損害を受ける場合があります。

このようなケースにおいては、すぐに損害賠償を請求するべきなのでしょうか?また、損害賠償を請求するかどうかは、どこで判断すべきなのでしょうか?

今回は、ネット上の書き込みがもとで受けた風評被害についての対応についてお話ししたいと思います。

そもそも損害賠償請求は可能なのか?

企業や会社の製品、サービスなどに対して風評被害を受ける程の内容の書き込みですと、すでに経済的損害を受けてしまっていることが考えられます。また、拡散してしまうリスクもあります。

このような状況であれば、風評被害の元となる書き込みを行った相手に対して、損害賠償を請求することは可能です。しかし、情報を発信した人に誹謗中傷をする意図が全くなかった場合には、損害賠償請求には至らないこともあるようです。

もちろん、悪意があってもなくても風評被害を受けた事実は変わりがないのですが、被害を受けたからといって必ずしも賠償請求が通るとは限らないのです。

損害賠償請求を行うか迷った時は

風評被害が原因で受けた損害賠償を請求する訴えを起こすかどうかや、訴える事が可能かどうかについては専門家の判断を仰ぐのが適切です。このようなケースでは、弁護士に相談するのがもっとも現実的だと言えるでしょう。

このような風評被害の原因が、実はライバル企業による仕組まれたものである場合もあります。場合によっては、損害賠償請求を行う相手が個人ではなく企業となるケースもあります。迷った時はまず弁護士に相談するようにするとよいでしょう。

芳野 浩文

芳野 浩文ソルナ株式会社【RMCA認定 Brand Doctor1級講師】

投稿者プロフィール

大学卒業後、英国メーカーの日本法人に技術者として勤務。現在は、法人専門Webリスクコンサルタントとして、個別コンサルティングから企業研修まで幅広く従事。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. bl008-cyottomatteyo5820140810_tp_v
    いまや全部「○○ハラ」 最近の世の中はとかく「○○ハラ」が氾濫しています。これだけ目にするって…
  2. TAKEBE160224570I9A0574_TP_V
    よく、ニュースなどで「掲示板などに誹謗中傷の書き込みをしたことで、逮捕された」というような内容を目に…
  3. freee151108368494_TP_V
    ネットの悪質な書き込みが原因で風評被害を受け、なんらかの損失や損害を受ける場合があります。 こ…
  4. ck0i9a9050_tp_v
    2chで個人情報を晒された場合、それだけでも不快なものです。ましてや、誹謗中傷などがされた場合には、…
  5. Green21_hyuhyu20141123121153_TP_V
    近年、利用者が非常に多くなりつつあるSNSなどのネットサービス。掲示板やブログなどと比較してもSNS…
  6. ook3s0420140125180412_tp_v
    みんな友達だから大丈夫 「子連れ狼」の原作者で知られる小池一夫氏がツイッターでとても興味深いこ…
ページ上部へ戻る