Yahoo知恵袋に書き込まれた誹謗中傷の削除依頼や申請方法は?

  1. 対策方法
  2. 20 view

Yahoo!知恵袋は、男女年齢問わず多くの人たちが質問をし、さまざまな人がその質問に対して回答を行う、規模の大きなQ&A型コミュニティーサービスです。

ジャンルやカテゴリも豊富ですが、匿名性が高い事や、書き込む内容に細かな制限がないため、時には質問を装って企業に対してネガティブな内容が書き込まれることもあります。また、書き込んだ方の悪意の有無は別として、企業にとっては事実無根であるなど、都合の悪い内容となっている場合も、中にはあるでしょう。

このようにYahoo知恵袋に書き込まれた内容は、いくつかの手段によって削除依頼をすることが可能です。今回は、Yahoo知恵袋に書き込まれた誹謗中傷の削除依頼の方法や、申請方法についてまとめてみました。

まずはYahoo知恵袋に直接削除依頼を行う

Yahoo知恵袋の質問や回答の一部などの削除依頼は、質問や回答などの右下部分にある『違反報告』をクリックして行います。

この方法は、Yahoo知恵袋のIDが必要となる点と、Yahoo知恵袋のガイドラインに沿って、違反だと判断された場合のみにしか削除はされないという点が問題で、確実に削除がされることを保証する物ではありません。

Yahoo知恵袋のガイドラインでは、「いやがらせ、悪口、脅しなど、他人の権利を侵害し、傷つける内容」は禁止事項とされているため、明らかな誹謗中傷などは削除の対象になりますが、判断はあくまでもYahoo知恵袋の側に委ねられ、強制力などはありません。

【参考URL】:Yahoo!知恵袋ヘルプ:利用規約に違反する投稿(質問・回答・返信)を見かけた場合

申請方法

1.まずはyahoo!知恵袋にログインをします。IDがない場合は、登録が必要です。

WS000058

2.誹謗中傷が書き込まれている質問、もしくは回答の右下にある『違反報告』という箇所をクリックします。

WS000059

3.該当する質問・回答が表示され、その下に違反理由についてチェックできる箇所がありますので、適当だと思われる箇所にチェックを入れ、送信します。

WS000060

Yahoo知恵袋に対する公式な削除依頼方法は、現在この方法のみとなっています。お問い合わせフォームなどへ直接削除依頼を書き込んで送信する人も中にはいるようですが、Yahoo知恵袋としてはそのような方法による削除依頼は認めていません。

Yahoo知恵袋側が削除に応じてくれない場合は?

また、削除依頼を行ってもヤフー知恵袋からの直接的な回答はなく、削除申請が受理されたかについても不安な気持ちになってしまうでしょう。中でもYahoo知恵袋は、違反報告に対する判断が厳しく、積極的には削除に応じてくれないとも言われています。

1週間ほど待っても削除がされない場合などは、削除対象ではないと判断されている可能性があります。再度違反報告を行っても対応されてないようであれば、別の方法で削除依頼を行うしかないでしょう。

例えば、プロバイダ責任制限法に基づき、名誉棄損に対する侵害情報の通知書兼送信防止措置依頼書を作成して送付するという方法があります。これはご自身で行っても構いませんが、弁護士に相談することになります。

また、弁護士などを代理人として、削除依頼を行ったり裁判所に記事削除仮処分命令の申し立てを行ってもらうなどの手段もあります。

ひとまずは、公式の方法である「違反報告」から申請し、削除対応してもらうようにするのが一般的ですが、場合によっては専門家の力を借りることも検討するとよいですね。

ソルナ株式会社 芳野 浩文

【内閣府認証協会認定資格「ブランドドクター1級」保有】大学卒業後、英国メーカーの日本法人に技術者として勤務。現在は、法人専門Webリスクコンサルタントとして、個別コンサルティングから企業研修まで幅広く従事。

記事一覧

関連記事